幼児教育について

幼児教育について

幼児教育の種類と特徴を紹介。自分の教育方針と近いものはどの教育法?

幼児教育は近年多様化が見られ、その種類と特徴も多岐に渡っています。 いずれにしても幼児期からの教育的働きかけが重要視されるようになってきていることは事実です。 それほど、幼少期からの教育の価値が見直されているということなのでしょ...
幼児教育について

なぜ幼児教育は重要なの?幼児教育が将来の収入に影響するってホント?

幼児教育の重要性とその目的については世界中で多くの研究がなされており、幼児期の教育がその後にどのような変化をもたらすかということが明らかになってきています。 ただ実際に子育てを行う立場にいる人で、その重要性に関してよくわかっている人は...
幼児教育について

子供の学力や性格の遺伝の割合と環境の割合

子供の学力や性格は、どのように決まるのでしょうか。 遺伝によるものなのか、それとも環境によるものなのかという議論はこれまで数多くの研究がされてきました。 本記事では、子供の学力や性格がどの程度遺伝によって決まるのか、またどの程度...
幼児教育について

幼児教育を行う際の注意点。やり方次第ではデメリットばかりになってしまうかも

幼少期の教育は知能のみならず、運動能力や性格面へも大きな影響を及ぼすことが様々な研究結果からわかっており、注目されるようになりました。 しかし、可愛い我が子の才能を伸ばすために、どのような教育を行ったらいいのか迷っている親御さんも多い...
幼児教育について

幼児教室に通わせることのメリット、デメリットや様々な種類、子どもと自分にあったものを選ぼう

幼児期は言葉を理解したり自我が芽生えたりするなど、心身ともにどんどん発達・成長していく時期です。 成長著しい幼児期に、様々な体験をして欲しい、才能を引き出したいなどの願いから幼児教室を検討する親が増えてくるでしょう。 本記事では...
幼児教育について

共働き家庭の幼児教育。習い事に通わせる時間が中々取れない場合、どうすればいい?

共働きしながら子供を育てている家庭では、「十分な幼児教育ができていないのでは?」と悩む人も多いかもしれません。 毎日忙しいですが、子どもの将来の可能性が広がるなら、習い事をさせてあげたいと思うのが親心です。 そこで、限られた時間...
幼児教育について

幼児教育で重視される非認知能力とは?必要性やのばすことによる将来のメリット

近年の幼児教育では、「非認知能力」が重視されています。 単に「読み・書き・そろばん」などの基礎学力を身につけることに着目するのではなく、それらの習得を通して非認知能力を高めることが重要と言えるでしょう。 では、具体的に非認知能力...
幼児教育について

幼児教育として英語を行うメリット、デメリット、小さい頃から英語を始めるって必要なの?

以前から英語の習得は早い時期に行ったほうが良いと言われており、幼児向けの英語教室に期待を寄せている方もいるでしょう。 その一方で、幼児期からの英語教育に疑問を抱く方もいるはずです。 そこで、本記事では幼児の英語教育の必要性とメリ...
幼児教育について

幼児教育は3歳までが重要と言われている理由、保育士もぜひ知っておくべき

「三つ子の魂百まで」ということわざがあるように、幼児教育は3歳までが重要と言われます。 なぜなら生まれてから3歳になるまでの期間で、人間の脳は驚異的な発達を見せるからです。 その発達は、知能、運動能力、性格まで影響を及ぼすといわ...
幼児教育について

幼児教育が性格面に与える影響。やる気、自信、協調性、忍耐力を育む。

幼児教育は、教育そのものだけでなく、性格面にも影響を与えます。 ここでいう性格とは、子供のやる気、自信、協調性や忍耐力を意味します。 このような、子供の将来にとって前向きな要素がどのように幼児教育で育まれるのでしょうか。 ...